いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

暇なJD・三田まゆ 池田エライザが演じるエリートとのHが大好きな女子大生

エリート男たちとのHを赤裸々にツイッターに公開。そんな人がいるという噂は聞いてましたが、まさかのドラマ化。

テレビ業界もだいぶ下世話になりましたね。

深夜とはいえ、ちん〇とかまん〇とか画面に表示してたし(主人公のJDのTwitterの内容として)。

ぼかしはばっちり入ってたけどね(当たり前か)。

下世話になったと書きましたが、いい意味ですよ。

視聴者のニーズをくんでいる。

このドラマ、非常に面白く明るく清潔に描かれていました。テンポも良かった。

でも、まあ、あらすじなんてものはないです。

暇な女子大生が偏差値の高い男を漁りまくって、セックスを楽しんでるって内容。

その女子に、高校まではエリートだったけど、たいした大学にいけなかった♂が惚れちゃってまとわりつくけど、最後は二人の間に友情と理解が芽生えるって話。

優勝(JDがセックスのことをさして言う)ばかりしてるJDが主役のわりに、内容はさわやかにまとまっていました。

脚本がいいんでしょうね。下品になりすぎず、でも下世話さやHな面白さは失わず、うまくバランスがとれてました。

池田エライザも良かった。

池田さん、今年ものすごくいろんなものに出まくってた感じがします。

伊藤くんなどでも演技がうまいなと思いましたが、本作でも性欲の強いJDを品良く演じてます。

この方、何がすごいってどのドラマでも下手って感じさせることがないんです。

これだけ一挙に大量のドラマとかに出てて、これって意外とすごくありません?

演技そこそこ、顔そこそこ、胸大きめ、年若め、なので、どうしてもちょっとHだったり、かわいいけどちょっとアホみたいな役が多い気もしますが、今しかできないキャラなのでバンバンやっとけって感じです。

はまってるしね。得意なキャラがあるっていいです。武器になる。

本作で池田さんがやっていた役は、性欲は強いけど常識や優しさはあり、大学を卒業したら仕事を本気でがんばろうというキャラでした。

こんなに筋が通った子って最近いる?

しかも、こんなに「優勝」におぼれてて。このあたりはフィクションかなって思います。

でも、高学歴女子の中にはこーゆーのもいるのか。高学歴男子と同じですね。

JDはK大学で名前が三田まゆとなってましたが、これって慶応大学で三田キャンパスってこと?

ちょっとにおわせすぎですよね。

もうちょっとぼかしたほうがいいような。

このドラマでは東大とか一橋はばんばん学校名が出るのに、どうして慶応だけK大なの? 違和感を覚えました。

あと、ドラマのなかで池田エライザが興奮を覚えると、「漲る」とかってつぶやく(心の声)んですが、そのタイミングが絶妙で多用しすぎず、少なすぎずちょうど良かったです。

それと、最近当たり前になってきている登場人物がいきなり視聴者に向けて話かけるシーン。

あれをやると説明が楽だし、不自然な流れもごまかせるから、書き手としてはいいんでしょうが、見てるほうとしてはまだまだ違和感があります。

もっともっと多用されると当たり前になって違和感も覚えなくなるのかな。

それより書き手の力を向上させて、もっと自然にストーリーを進行させていくドラマをつくってほしいもんです。

 


映画 みんな! エスパーだよ! DVD初回限定生産版(2枚組)