いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

マツコ会議 銀座の高級時計店アワーグラスに集うセレブな時計マニアたち

ということで、舞台は銀座の高級時計店、アワーグラスです。

三か月に一度、セレブな常連さんたちが交流会をひらいているということで、そこに番組がお邪魔しました。

田中Dがお店に伺うと、イケメンドアマンがドアを開いて歓迎してくれます。どーんとディスプレイされている時計は、パテックの3000万円超のもの。

敷居の高さを示してくれます。お店では40万円より安いものは扱ってないそうです。

うかつに入ってはいけないお店です。銀座って怖い。

最初にインタビューしたのは、24才の美人社長令嬢。

装着している時計はパテックのもので130万円ほどのもの。普段使いされてるそうです。おそろしい。

大学の卒業記念に時計好きなお父様から買ってもらったそう。

なんとも豪勢なエピソード。金持ちの世界ってキラキラしてますね。

そんなお嬢様が目をつけている時計はパテックの300万円ほどの時計。

今回、番組に出てくる時計のほとんどがパテックです。マニアが認めるパテック。世界三大時計らしいですが、トップはパテックといっていいのかも(貧乏人なのでわかりませんが)。

結婚するときに記念に買ってもらおうかな、と言ってるお嬢様のために、マツコがお父様(顔出しNG)と交渉です。

バーカウンター(なんでこんなものが店内に?)でお酒をたしなんでいたお父様。

マツコとバーテン(アワーグラスの社長)に口説かれ、お嬢様のために時計を買ってあげてました。

いくらちょっと強く推されたからって・・・あっという間に300万円。あるところにはありますね。

バーテンに扮していた社長さん、洒落てますね。店の名前、アワーグラスも洒落ている。

次にインタビューしたお兄さんは32歳。外資系の保険マンと言ってましたが、社長か何かですね。

法政の後輩であるブリリアンのコージを運転手として使っていたと言っていたので。普通の営業マンではない。

このお兄さんがなかなかきりっとした方で、マツコがタイプだと興奮。

どうしたらこんなにエロくなるの? と言ってました。たしかに見る人が見ればセクシーさもあるのかも。

いかにも精力的でできる感じの人でした。

この方、販売員にすすめられていた時計はパテックの3300万円の時計。

時計は資産になるから(あまり興味はないけど)ということ。

生産量が少ない時計は希少性から資産価値があがったりするそうです。全部が全部じゃないだろうけど、すごいですね。でも、貧乏人にはそんな博打うてまへん。

ちなみにブリリアンのコージに1200万円ほどする時計を貸しているとか。

豪気な方ですね。いろいろと男気あふれてます。

次は飲食店などの事業をおこなっている男性(厄年あけ)。

厄年があけたので、念願の時計購入だそうです。そのお時計が、ダイヤがはいっている2300万円ほどのもの。

装着して、「かっこいい、かわいい、うぉおおお」と喜んでました。無邪気でかわいい。

好感のもてる金持ち。でも、2300万を腕にするって。マンションぶらさげて歩くみたいなもんです。恐ろしい。

でも、こんなもの目じゃないほどの高級時計を社長が紹介してくれます。

パテックの1億4000万円超の時計。ミニッツリピーターという機能があり、時計の中で鳴らしている鐘の音が聞こえます。

なんともきれいな音で鐘が鳴ってました。

常連さん曰く、音が聞こえるのはすごいことだということ。

常連さんたちも「これは・・・」と驚く時計を社長がお披露目してくれたところで今週は終了。

セレブが出まくり、数字が並びまくり、とにかく別世界を見せまくってくれた(やっぱりこーゆー回っていいわー。盛り上がる)今週のマツコ会議でした。

 

↓↓↓アマゾンで買う? ↓↓↓


Patek Philippe Grand Complications mechanical-hand-wind Mens Watch 3970ep (認定pre-owned )