いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

マツコ会議(掘り下げVTR) メンサ会員、印度カリー子さんの作る頭が良くなるカレー

本編でマツコがIQの高さを何に活かしているかと聞いたとき、

「インドカレーが大好きで、どんな食材もインドカレーにできます」と答えたのが印度カリー子さん。

マツコ「(IQの高さを活かしてるってゆーより)それってただの料理上手じゃないの?」

マツコの正確なつっこみに「確かに」とうなずいてみてたんですが。

それはともかく、印度カリー子さんのカレー作りです。

印度カリー子さんですが、女子大生ですが只者ではありません。

実は自分でスパイスショップを経営しています。

低価格と簡単なレシピ付きでスパイスを売っていることで、お店を成功させているとか。

さすが頭のよいメンサ会員。若いのにすごいですね。

そんな彼女とメンサ会員の仲間が頭の良くなるカレーを考えます。

メンサ会員たちの雑談をちょろっとまとめると・・・

インドといえばカレー、そして数学。インド人が数学が強い、その一因はスパイスにあるとも言われているそうです。

スパイスの成分で集中力や計算力が高まるらしい。

ということで、スパイスの選定からスタート。

まずは、集中力が増すスパイスの女王、カルダモンをチョイス。

次に記憶力が高まるシナモン。スパイスが決まったところで、カレー作りです。

1.カルダモン、シナモンに火を通し、香りをたたせる

2.玉ねぎ、にんにく、ショウガを飴色になるまでじっくり炒める

3.スパイスで味付けしたブリ、トマト、水を加え、およそ5分煮込む

4.タマリンドをお湯で戻した汁で酸味をプラス(梅干しでも代用可能)

5.最後にココナッツミルク、カレーリーフで味をととのえて完成

材料を下記にまとめます。4人分の材料です。

ブリ、4切れ
たまねぎ、1個
ニンニク、3かけ
ショウガ、1センチ
トマト、1個
ココナッツミルク、1缶
タマリンド、10グラム
サラダ油、適量
塩、適量
カルダモン、5粒
シナモン、4センチ
マスタードシード、小1/2
コリアンダー、小1
ガラムマサラ、小1/2
ターメリック、小1/2
チリペッパー、小1/2
ブラックペッパー、小1/2
カレーリーフ、10枚

さて、完成したカレーをインド人シェフに味見してもらうと・・・

「ん~、おいしいですね~。頭がよくなりそう」

好評でした。自分たちが作っていないブリが入ったカレーに興味をもっていました。

スパイスって頭が良くなるんですね。

結構カレー食べるんですけど、ちゃんとしたスパイスが入ってないから、こんな仕上がりになってるんでしょうか、自分。

まあ、いいですけどね。

 

↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5