いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

奥様は、取り扱い注意 元有名AV女優に高岡早紀

ものすごい下ネタでつっこんできますね。

下ネタじゃないんでしょうか。しかし、ゲスト女優の役が元AV嬢でその過去のためにゆすられる役とは。

はぐれ刑事純情派とかの一話でありそうな内容ですね。

しかも、元AV嬢の役をやるのが高岡早紀。

エロい感じがはまりすぎててちょっと笑えます。実際はしっかりとした内容でしたが。

 

綾瀬はるか、広末涼子、本田翼の三人がつぎに通ったカルチャースクールは着付け教室。

そこで出会ったエロい先輩が高岡早紀。

高岡早紀の色気に三人はやられ、「パイセン!」ってな状態で慕います。

しかし、高岡早紀には元AV女優だった過去が。このため悪い男にお金をゆすられます。

 

優しい旦那とラブラブで、平凡な主婦におさまっている高岡早紀ですが、町の人に秘密をばらされたりして、旦那は家を出ていきます。

これは見てられんと綾瀬はるかが力を貸し、悪を退治というのが今回の内容でした。

期待通りの勧善懲悪な内容なのですが、高岡早紀がAV女優になろうとしたした気持ちを語るくだりなどはセリフがよくて見ごたえがありました。

さすが脚本は直木賞作家の金城一紀。うまいです。

 

見せ場はアクションより、今回は綾瀬はるかが夫、西島秀俊に着物をくるくると脱がされるシーンだったようです。

こっちのがほうネットでは話題になってましたね。

綾瀬はるかのアクションは見応えがあるんだが。

まあ、話題になるのは、あ~れ~で帯が脱がされてくるくるする様子ですよね。

 

10時からの作品に元AV女優というものを織り込んでくるところに、このドラマのやる気みたいなものをほんのりと感じました。

今のドラマはちょっとでも「不謹慎だ」とか「教育に悪い」みたいな内容が入るのを恐れますからね。

それだけクレームがすごいってことなんでしょう。作り手側も大変です。

 

↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5