いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

カンナさーん! 最終回もほのぼの路線は崩さず、ゲストは高橋メアリージュン

序盤は夫、要潤の不倫ではじまりましたが、内容は全編ほのぼのというか、殺伐としたものは取り去ったさわやかな内容でした。

これだけさわやかに仕上げるのって、かえって難しいと思う。

 

毒のある内容だったり、起伏のある内容のほうが作るほう、演じるほうは楽だったりすると思うんです。

だから、明るさや前向きさをキープし続けた内容はある意味すごい。

 

渡辺直美の演技力とキャラも大きいと思います。

最終回の内容は・・・渡辺直美の再就職はなかなかうまくいかず、工事現場のバイトをはじめます。

 

そこにいる感じのいい男前なねーさんが、高橋メアリージュン。

はまりますね~。がたいもいいし。

この方、脇でちょいちょい出ますが、はずしません。

キャリアウーマンからニッカポッカを着た工事現場の人まで、どれもはまっていてかっこいいです。

 

渡辺直美のニッカポッカ姿もおしゃれでしたね。さすがファッションリーダー。

このドラマ、渡辺直美のファッションを楽しんでいた人もいたでしょうね。

要潤は借金問題を抱えたままですが、カンナに再びプロポーズ。

 

一度は戸惑ったカンナですが(お互い先に自分の問題を解決してからだろうということで)、プロポーズを受け入れます(というか、最後の言葉はカンナが言って逆プロポーズした)。

 

斉藤由貴ら家族もこれを受け入れ(トリンドル玲奈などの仲間も当然祝福し)、二人は再度一緒になります。

カンナ(渡辺直美)の就職は決まらないし、要潤も借金を返済中で、息子と三人で安アパートからの再出発となり、物語は終了です。

 

愛>お金 という、厳しい現代からしたら絵空事みたいなことなのかもしれませんが、やっぱりこれもまた真実っちゃー真実ですよね。

 

予想通りにまるくおさまりましたが、それを見ているのが心地よい最終回でした。

 

↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5