いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

マツコ会議(掘り下げVTR) ジジイキーホルダーを栗原Dが広島のJKにお届けする

本編に出てきたJKですが、出てくる全員が栗原さんのことを「ジジイ」呼ばわり。

愛称というか、親しみをこめて呼んでいるということはわかるんですが(みんな栗原さんを好きそうなので)。

 

それにしても、四人とかいるなら一人ぐらい、「栗原さん」とか言ってほしかった。

そしたら、はしゃいでるだけで意外といい子たちかもって思える。

 

でも、そろいもそろって「ジジイ」とかって騒いでると、右下にワイプ出して親の顔出せ(親の顔が見たい)とか思ってしまう。

 

あと、マツコがテレビの中で「ジジイ」と呼んでるから、それを真似してオッケーってゆーのはやっぱり違うと思うんだけどな。

マツコと栗原さんの間なら許されても、そのほかの人だと事情が違う。

そーゆー理論って今の若い子には通じないのかな。

 

でも、マツコが石原Pのことを「ババア」って呼んでても、この子たちは決してマネしないと思います。

女同士は対立を避けるので。

そーゆー相手によって態度を変えるところはちょっとずるい。

 

でも、JKなりにおじさんを慕って、「ジジイ」って言ってるんですよね。

あの年なりの乱暴な愛情表現だと思って、腹をたててはいけないのでしょうね(でも、栗原さんが本音ではどう思ってるのかはどうしても気になる)。

そんな感じで本編を見ていました。

 

ということで、掘り下げですが、本編の中でもふれていたように、ジジイグッズ(ジジイキーホルダー)を作成し、広島のJKに栗原さん自らがサプライズ配達です。

 

まずはジジイキーホルダーについて。

これがなんと立体キーホルダーです。

てっきり写真をプリントする程度かと思っていたら、写真をもとに職人さんが手作りした立体のキーホルダー。

 

栗原Dの顔が立体的に再現されています。

一個3800円からとお値段もなかなかです。

完成品を見た栗原D・・・「気持ち悪くない?」

 

そんなことないですよ。

その証拠に広島のJKに渡すと、キモかわいいと大喜び。

さっそく身につけていました。

 

ジジイキーホルダーに沸くJKたち。

ここで後ろからそ~っと栗原Dの登場です。

 

栗原Dに驚き、感激しまくるJKたち(栗原さん、スターのようでした)。

彼女たちにとって芸能人のようなものなんですね(ちょっと不思議なほど反応がよかった)。

 

この後、JKたちと栗原さんは一緒にプリクラをとったり、ジェットコースターに乗ったり、アミューズメント施設を満喫してました。

栗原Dも楽しそうで、ほんとによかったよかったって感じの映像でした。

 

JKとの一日を満喫していた栗原Dを見ていたら、「ジジイ」って言われることなんて全く気にしてないな、器がでかいなと思いました。

JKもほんとに栗原Dのことを慕ってましたしね。

 

「ジジイ」ではなく、もうちょっとかわいい愛称がひろがればと思いますが、これだけ「ジジイ」という呼び名が広がってしまった後では、もう無理ですよね。

 

↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5