いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

さぼリーマン甘太朗 尾上松也と健太郎が並んで白目をむく

今週のテーマはチョコレート。

舞台は富ヶ谷のミニマム(だったっけ?)でした。

 

チョコレートということで、うんちくが長かったです。でも、勉強になった。

チョコレートってそうなんだという感じで知識がついて賢くなりました。

誰かに話したくなる感じ。

 

今週は、一回出てそれっきりだった健太郎が再出演。

おもしろかったです。

 

健太郎、尾上松也を思いっきりライバル視しているのですが、尾上松也はそんな感じは全くありません。

尾上松也は営業成績より、甘味に気持ちがいってるから。

 

健太郎は尾上松也を出し抜くべくある企画をたてますが、居眠りでそれをすっぽかしてしまいます。

それをフォローしたのが尾上松也。

 

健太郎は尾上松也に頭を下げます。

そんな健太郎に尾上松也は「自分を甘やかすことも大事(健太郎はストイックすぎる)」とお茶に誘います。

そして、二人は並んでチョコレートを食することになります。

 

お約束の尾上松也の昇天白目ですが、健太郎も並んでやってました。

こっちもばっちり白目がむけてました。

尾上松也の白目とはまた違ったテイストで、これはこれでおもしろかった。

 

尾上松也の白目ってだんだん激しくなってきているので、健太郎の白目が初々しかった。

 

尾上松也の妄想の中で、健太郎は頭からチョコレートをかぶっていました(ラガーマンの姿で)。

たしか、序盤で尾上松也は白蜜(ドロドロの透明の液体)を頭からかぶってましたよね。

それを思い出しました。

 

ああいった撮影って大変でしょうね。

でも、スローモーションで役者さんの頭に大量の液体がかかっていく様子はやっぱりちょっと笑えます。

おいしいシーン。

 

周囲の人にもそれとなく優しさをしめす甘太朗(尾上松也)。

素敵です。

 

来週は最終回。

石川恋との関係はどうなるのか?

楽しみです。

 

↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5