いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

「ぬるいわね」 鈴木砂羽の土下座強要? のセリフは秀逸

なんだか話題になってましたね、鈴木砂羽と(無名の)女優さんたちのごたごた。

 

安室奈美恵さんの引退騒動で一気に吹き飛びましたが。

ホリプロ(鈴木砂羽の事務所)はしめしめと思っていることでしょう。

 

でも、こーゆー報道が大々的に垂れ流されてるところをみても、事務所に(鈴木砂羽が)守られてない感じですよね。

 

さて、この騒動ですが、無名の女優さんに舞台の演出をつけていた鈴木砂羽が土下座を強要したとかしないとかってことで騒ぎになってました。

正直、ど~でもいいです。

 

最近なんでもかんでもすぐパワハラって騒ぐから、それにうんざり・・・とかってコメントも増えてきて、微妙に問題もすり替わっていたりして(土下座させたかどうかではなくなってきている)、見てて馬鹿らしさも増量。

 

こうやって「ど~でもいいニュース」が「見たくもないニュース」に変化していきます。

パワハラってこんなふうに報じられない立場の人が陰険にコンコンとやられるものだと思いますけど。

 

ま、この騒動がパワハラにあたるかどうかの問題、最近なんでもかんでもパワハラで騒ぐねとかって問題はどうでもいいです。

唯一気になったのは、鈴木砂羽が土下座を示唆したとされる言葉。

 

「ぬるいわね」

なんかドラマのセリフみたいですよね。

(不謹慎だけど)かっこいい。

しゃれている。

 

日常会話(ではないか)で「ぬるいわね」とかって言葉で土下座を示唆するなんて、ちょっと異次元な感じ。

舞台の稽古場ってヤク〇の事務所かなんかみたいな雰囲気なの?

それで上からの命令が絶対なの?

 

雰囲気のある女優さん(でも鈴木砂羽ではちょっとはまらない)が目を細めて「ぬるいわね」という。

 

新人女優(この件では新人ではなかったです。おばさんたちでした)がぐっと歯をかみしめて、ゆっくり膝を折り、「すみませんでした」と土下座する。

文学的~。

 

ほんとに荒れた雰囲気のなかで、弱いモノいじめ的に土下座を示唆したのならちょっと笑いにできませんが、この「ぬるいわね」のセリフだけをピックアップすると、こんな想像をしてしまいます。

 

Wの悲劇って映画を思い出した。

三田佳子が大女優で、薬師丸ひろ子が新人女優で、高木美保も出てたな~(古い)。

 

あの三田佳子が「ぬるいわね」とかやったら、ちょっとかっこいいですね。

きまる。

 

騒動には興味がもてず、その中で飛び交ったセリフのひとつが妙にひっかかってしまい、くだらないことを書いてしまいました。

この騒動、終結したんですかね。

早く(できるだけ)まるくおさまるといいですね。

 

↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5