いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

夜の巷を徘徊する マツコ、将棋会館やミルクティー専門店など、千駄ヶ谷周辺をぶらつく

さて、今週は千駄ヶ谷周辺です。

 

東京に長く住んでいても意外にこのあたりに行ったことがない。

そういった人が多そうなエリアです。

アクセスもいいのに・・・

山手線の中なのに・・・

 

でも、行ったことがない。

そういったエリア。

 

次のオリンピックでは当然クローズアップされるエリアですが(競技場ができるから)、これまではテレビもわりと手つかずのエリアです。

 

しかし、この番組ではこのエリアを最近イチ押ししてますよね。

 

河出書房新社も建設中の競技場のすぐ近く(というか目の前)だったし。

ということで、千駄ヶ谷周辺ですが、まずは将棋会館へGO。

 

ここでは、プロを目指してがんばっている小学生たちとトークします。

千葉の柏や浦安から母親同伴で将棋会館にきていた男の子ふたり(対局中)。

 

二人とも一人で将棋会館に来ることもあるそうです。

小さいのにがんばっていて偉い。

 

一人は中学受験するそうで、塾の帰りと言っていました。

この子、すでに2段です。すごい(んでしょうね、たぶん)。

 

勝負していた相手は同じ年で1段よりひとつ下の階級の子でした。

勝負は2段の子が勝っていましたが、子供っぽくかわいい感じだったのは負けたほうの子でしたね。

 

マツコ、二人を前に「子供が欲しい」と語ります。

 

「(赤ちゃんじゃなくても)このぐらいの子供(小学校5年? 4年? だったかな)でいい」

と言ってました。

 

姉と弟の姉弟が欲しいそうです。

ずいぶん具体的に語ってました。

 

男の子だったら将棋もさせたいなあ、とか。

女の子は(ほかのことはやらせず)とにかくビューティーに特化した子にしたいそうです。

 

マツコの子供欲しい発言はいろんな番組で聞いていますが、たいぶ理想が固まってきたようです。

頑張れ!(何を?)

 

将棋会館の次に訪れたのはトライアスロンをやる方向けのスポーツショップ。

 

トライアスロンに必要なもの(自転車とか)を購入すると20万円ほどするそうです。

 

マツコ「富裕層のスポーツよ~」

ほんとにそうですよね。

結構するわ~。

 

そのショップでは、アマチュアながらいろんな大会に出ている選手の方もいました。

この男性、ぴったりしたシャツ(運動用。ファッション用ではない)を着ていたため乳首がばっちり浮かんでました。

これをマツコが指摘。

 

ちょっと盛り上がってました(場がね。乳首じゃなくて)。

 

次に訪れたのは千駄ヶ谷駅の前。

なんとちいさなコーヒーショップとミルクティー専門店が並んでいます。

コーヒーショップに入ろうとするマツコですが、スタッフはミルクティー専門店を推します。

 

ということで、まずはミルクティー専門店へ。

 

ここのおすすめのミルクティー、モンマスティー(マツコは、マンモスと間違えた)はかなり美味しかったようです。

 

Lサイズのものをマツコが美味しいとがぶ飲み、一気飲みしてました。

次にコーヒーショップへ。

 

ここでも店のおすすめ、アイスカプチーノをいただきます。

こちらも好感触のようでした。

 

千駄ヶ谷、意外とおもしろいですね。

庶民的で。

 

でも、このあたり、住もうと思ったら結構家賃が高いエリアですよね?

話題にならない(エリアのおもしろさが普及しない)のって、そのあたりが原因なのかもしれません。

 

↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5