いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

月曜から夜ふかし 拾った亀は迷い亀だった! 正しい飼い主へと戻しに行く(竹ノ塚)

数週間前、竹ノ塚で亀を拾った男性がいました。

 

取材では、亀を盗まれたというお店の方がいたので、そこへもっていくと、「うちの亀じゃない」とのことでお見合いNG。

男性は亀を再び自宅へもって帰りました。

 

ちなみに、この男性、亀をひろってから踏んだり蹴ったり(離婚されたそうです)。

 

そんな男性でしたが、今週は亀を正しい家へと送り届けることができました。

亀の正しい持ち主の家は、なんと男性が亀を拾った道路のそばにありました。

 

家主の留守中に道路に出た亀。

小学生に蹴られていたところを男性が保護。

 

仕方なくもって帰ったという流れだったんですが、この拾った現場の前の家が亀の飼い主だったんです。

 

亀を飼い主に戻し、お礼にビールをもらって帰る男性。

 

離婚の傷がまだ癒えないのか、もともとの顔なのか、やや元気なしでしたね。

 

さて、今週の月曜から夜ふかし、おもしろかったのはチャラ浜(白浜)でのインタビュー。

 

二十歳前後なのに歯が総セラミック(300万ぐらいかかったらしい)というぶっとんだ女子も出ていました。

 

夏のビーチってほんとにアツい。

 

赤いビキニ型(ブリーフ型?)の水着の股間部分(ちん〇の先の部分)に鈴をぶら下げて、その奇抜さをナンパに活かそうという見あげた心意気の男子もいましたね。

 

彼、マジでオリンピックを狙えるほどの卓球の選手でした。

すごい。

何事もやり切るこの感じ。

オリンピック行ってほしい。

 

そしたら、この映像が何度もこすられることでしょう。

頑張れ!

 

女子をおびき出すために、イルカを砂で写実的に再現していた(彫像? していた)男子の集団もいました。

 

いまいち地味めな男子たち、自分たちがイケてないことは百も承知なようで、テクニックで女子を手繰り寄せようという作戦。

 

作戦自体はとてもいい。

そして、成功していました。

 

寄ってくる二人の女子(ちょっと派手め)。

作戦成功なのですが、うまくいったのはここまで。

いざ女子がやってくるとうまくさばけない男子たち。

 

女子たちは写真をとり、去っていきました。

尻つぼみな展開。

残念。

 

来年は女子が寄ってきてからの作戦もきちっと立てて頑張ってほしい。

 

一番笑ったのは、家族のためにがんばっていた若いパパ。

一人、スコップで一生懸命穴を掘っていました。

 

久々に海に来たという若いパパ。

昔はナンパで海に来ていたそうです。

 

「違う穴ばかり掘ってた」

 

そんなようなことを笑って言ってました(今週一番の下ネタでした)。

 

そんなお父さんの感想を幼い娘に尋ねると・・・「大っきらい!」

 

言い放ってましたね。

理由は「汚いから」。

 

これにはワイプのマツコも爆笑。

 

まだ下ネタがわかるはずもないのに。

さすが、幼くても女子。

あの父親に何かを感じているんでしょう。

 

娘って怖いですね。

 

月曜から十二分に楽しませてくれる夜ふかしでした。


↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5