いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

セシルのもくろみ 仕事を失った吉瀬美智子が男のような行動をとる

今週のセシルのもくろみ、展開がはやかったです。

ちょっと詰め込みすぎな感じもありましたが、テンポ良く、楽しく見れました。

 

結構おもしろかった。

盛り上がった週。

 

今週は長谷川京子の意地悪が炸裂です。

ちょっと安っぽかった。

女同士の戦いっていったら、結局こうなるのねって感じ。

予想できる展開。

 

でも、女同士だからってわけでもないんですよね。

最近は男同士でもねちねちイジイジ口で責める(言葉で責める? その表現じゃ別の話になるって?)のが主流なので。

むなくその悪い展開です。

 

それにば~~~っちりはまる長谷川京子。

やっと登場がばーんと増えたかと思うと、いやーなところ満載の女で登場。

いいのか? これで?

 

そう思いながらも、結構はまってるなと感心。

演技でははずすことの多い長谷川京子。

 

今後は小姑系の役で輝いていくのでしょうか。

ちょっと早いような感じが・・・ってゆーか、やっぱりそもそもそれでいいのか?

 

でも、見てるほうとしてはやってほしいです。

意地悪な京子がもう少し見てみたい。

そう思わせた今週は成功週なのでしょう。

 

今週はいろいろ小さな事件が展開。

 

まず、モデルとして開花していく真木よう子が結果を出しはじめます。

WEB投票の結果が良く、カバーモデルの長谷川京子とトークショーをすることに決定。

 

波にのります。

しかし、問題勃発。

 

息子が真木よう子が目立ち始めたことで、学校でつらい状況に立たされます(でも、私立の進学校なので、いじめほどの問題にはならない)。

 

これをサポートしたのが性格の良いとってもきれいな吉瀬美智子。

真木よう子はモデルをやめようとしますが、伊藤歩の説得(慰め?)もあり、モデルを続けることを決意。

 

トークショーにも前向きな気持ちで参加します。

 

しかし、またまた問題勃発。

トークショーのなかで、長谷川京子が真木よう子がモデルをやめようとしたことを突然暴露。

 

どうしてと問われた真木よう子は「モデルなんかより大切なことがあるから」(家族のほうが大切だからと思いながら)と客の前で言い切ってしまいます。

本編はここで終了。

さて、どうなる・・・で続きました。

 

真木よう子以外のストーリーが今週は結構おもしろく展開していきます。

 

まず、板谷由夏。

リリーフランキーが異動になり、ついに編集長かというところだったのですが・・・別部署の男性社員にかっさらわれます。

女性だからといわれないために感情を押し殺してきた板谷由夏。

 

あまりのことに居酒屋で爆発します(ちょっとだけね。ぜんぜんプチな爆発)。

 

この板谷由夏の姿に共感した働く女性は多いのではないでしょうか。

でも、最近はあそこまで仕事をがんばってきた女性(そして今も続けている)ってゆーのも減ってきたので、そうでもないのか。

 

働いてきて、いまも鬱々とした思いもありながらもがんばってる女性なら、ちょっとホロリときたシーンでしょう。

 

最近は、女性のほうがポジションがあがりやすい会社も増えてきました。

ほんとに。

 

嘘でしょと思う環境で働いている人もたくさんいると思いますが、違う現実もあるので、それも認めて、勇気をもって新しい職場にトライすることも必要かもしれません。

どこもイバラの道であることは変わりありませんが。

 

しかし、あの後輩(小野ゆり子)はいい奴。

あんな人が職場にいたら、楽しいでしょうね。

 

大変だった人は板谷由夏のみならず。

 

リリーフランキーと吉瀬美智子も大変な展開に巻き込まれます。

まずリリーフランキー。

 

リリーさんは創刊しようとしていた雑誌がぽしゃり、デジタルな部署に異動。当然、意に沿わない異動です。

 

そのあおりを思いっきりくらったのが吉瀬美智子。

 

雑誌がぽしゃってしまったので、仕事がなくなります(バニティは長谷川京子に引き継いでしまった)。

 

そんな吉瀬美智子にリリーさんは頭を下げます。

 

リリーさんの気持ちもわかる吉瀬美智子は怒ることもせず、「たいしたことないわよ」という感じでリリーさんと別れますが、一人になった帰り路で男泣き。

 

感情的に怒る(リリーさんに)でもなく、友達に愚痴るでもなく、路上で男泣き。

管理職についている男みたいな行動です。

 

かっこいい。

 

きれいすぎなので、おとこっぽい感じはそんなにはまる人ではないですが、やってたことは男泣きでしたね。

 

しかし、ショートカットでこんなに女性らしいって、吉瀬美智子ってすごいと思います。

 

いろんなところで感心できた今週のセシルのもくろみ。

 

視聴率は悪くても(まだ今週の結果は見てませんが)、内容は充実してました。

長谷川京子の意地悪キャラ登場で少しは数字があがりそうですが、どうでしょう。

ハセキョー(この呼び方嫌い。長谷川京子は嫌いじゃないけど。むしろわりと好き)は数字をもっているのか。

 

そのあたりに注目してる人も多いはずです。

結果はいかに・・・

 

 

↓↓↓書きものアップしてます↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E6%A2%85%E6%98%A5