いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

過保護のカホコ 三田佳子のおばあちゃんは出木杉君

妻としても母としても完璧な三田佳子。
良妻賢母な役です。過去には息子さんの件でいろいろたたかれてましたけど・・・(芸能人って私生活も注目されるから大変)。
 
役にはまってます。
おっとりした話し方、上品なたたずまい、若々しさ。
 
しかし、このばあばは病におかされており、余命はわずかだそうです。
それを今週カホコ、高畑充希が知ってしまいます。
 
大変! そんな感じで続きました。
今週はこれに尽きるかも。
 
内容が薄かったので。
 
高畑充希と竹内涼真のイチャイチャを楽しめた人は満足度が高い回でしょう。
それが興味なければ大したことない内容。
 
今までで一番印象に残らなかったかも。
 
黒木瞳は家に戻ってきますが、昔みたいにカホコの面倒はみないと宣言。
カホコも「それでいいよ」と応戦しますが、どうなることやら・・・
 
こんな感じで終了しました。
 
今週は、黒木瞳を長女とする三姉妹のそれぞれの家庭が荒れ、妻VS夫 の戦いが勃発しまくってましたが、どれもこれも「ふ~ん」という内容で切実さゼロ。
 
来週は、もっとぐっとくる内容になればいいなと思いつつ、三田佳子が死ぬって材料があるから、なんか感動的に仕上げてくるんだろうなと冷めた目線にもなる。
 
とりあえず続けてみます(即効性のないサプリの感想みたいなテンションで終了)。
 
 
↓↓↓小説アップしてます↓↓↓