いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

伊藤君 A to E ちゃんとブスに見えた佐々木希

ひとりの男、伊藤君をめぐる女子たちを描くドラマです。
伊藤君は出てくるのか、来ないのか・・・
 
映画も決まっているようで、映画では伊藤君を岡田将生がやるようです。
ドラマには出てくるのか?
 
ドラマでは伊藤君が出てこないので、木村文乃の想像のなかの伊藤君は田中圭がやっていくようです。
 
田中圭と岡田将生・・・違いすぎる(どっちがいいとかじゃなくて)。
田中圭、深夜ドラマの出演が続いています。
 
ちょうどいいんでしょうね。
演技うまい、そこそこイケメン、たぶんギャラもそこそこ・・・
 
伊藤君と恋愛する女子たちの相談相手が書けなくなった女流脚本家、木村文乃。
腹の中で毒をはきながら、脚本のネタにすべく、女子たちの相談にのっていくようです。
 
ありがちな展開。
伊藤君に振り回される女子の中に佐々木希がいます。
 
女子たちの中では彼女がメインで出演する模様。
佐々木希って、さんざん演技が下手とたたかれてきたので、今回は大丈夫かと見ていましたが・・・
 
結構うまかったです。
もちろん演技派ってほどではないですが、十分じゃないでしょうか。
もっと下手なのいっぱいいる。
 
昔よりぜんぜんうまくなりましたね。偉いと思います。
下手下手ってたたかれて、それでも続けて、やっとここまで・・・泣ける話。
 
佐々木希、がぜん応援したくなりました。
 
結婚もして幸せいっぱいの人間を応援できるような平和な立場でもないんですが(おまえが頑張れよって感じ)。
 
今週、佐々木希は伊藤君(田中圭)をホテルに誘いますが、ものすごい拒否にあいます。
あの佐々木希が男に(性的に)拒否される・・・あり得ん。
 
これは見ていられない展開になるかと思いきや、佐々木希がふられる女を熱演。
結構しつこくくいさがりますが(この様子もブスで良かった)、激しく田中圭に拒否されます。
 
拒否というか抵抗。
男女逆転の構図になってましたね。
 
「いいじゃん、いいじゃん、一回だけ」
「やめてよ、もうっ!」
これの男女逆バージョン。
 
振られたあと、途方にくれる佐々木希がちゃんとブスに見えました。
いつもみたいなお人形さんみたいな美人じゃなくて。
 
結構よかったです。印象に残った。このシーンがこけたら、このドラマ自体がこけていたと思います。
今週は佐々木希の力で成立させた感じ。
 
今後も男にもてない佐々木希を演じてほしい。がんばって!
木村文乃の毒舌脚本家は、まあ、想定通り。
 
もともとけっこう演技がうまいという印象のついている木村文乃だけに、普通にこなしても、ああ、やってるなという感じ。
 
まあ、これではまってなかったら、下手、下手とたたかれるわけですから、中堅どころもつらい。
こちらもがんばってほしい。
 
映画化も決まっている伊藤君 A TO E。
 
このドラマがある程度面白いものにならないと話にならないと思うので、がんばってほしいです。期待してます。
 
 
↓↓↓小説アップしてます↓↓↓