いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

過保護のカホコ 「のり突っ込み」みたいなノリの竹内涼真

過保護のカホコ、内容は予想できる感じが続いてますが、出演者の演技力で視聴者を鷲掴み。
いいのか、悪いのか。
でも、おもしろいので見ちゃいます。
 
今週もありがちな展開。
 
竹内涼真に告白し振られた高畑充希。
 
初めての失恋で大ハートブレイクです。
しかも、大好きなママ、黒木瞳とも喧嘩を継続。
 
そんななか、パパ、時任三郎は竹内涼真に会いにいき、カホコとこれからも会ってやってほしいと頭をさげます。
これを了承した竹内涼真。
 
高畑充希と付き合いを復活させます。
 
そして、自分の絵に感動してくれるおまえは大事な存在だということを口にします。
 
これに高畑充希は感動。
高畑充希は誰かに必要とされる喜びを感じます。
 
そして、黒木瞳とも仲直り。
 
パパ、時任三郎を無視し、高畑充希と黒木瞳はまた二人で仲良くしはじめます。
 
これに時任三郎がめずらしく大激怒。
 
気をつかっているのに軽々しく扱われ続けていたストレスが暴発し、家を出て行ってしまいます・・・
 
来週はどうなるんでしょう?
 
高畑充希「パパ、どうしたんだろ?」
黒木瞳「さあ、ほっとけばかえってくるんじゃない?」
 
で、二人でまたイチャイチャと昔のビデオ(カホコの成長日記)を見始める。
こんな展開が予想されます。
 
しかし、このドラマの中の優しく我慢強いパパ、時任三郎がほんとにかわいそうに見えた週でした。
 
あんなに毎日お土産買って帰ってくる父親なんていないよ、娘は大学生だっていうのに。
 
そんなパパが全く大事にされてないこのドラマ。
説得力、ゼロです。
 
普通、あんなにやさしくて、背が高くて、笑顔がかわいいパパがいたら、家族に大人気です。
 
リアリティ、ゼロ。
 
さて、カホコに好かれる竹内涼真ですが、全体のノリがなんか「のり突っ込み」の連続みたいで・・・
 
おもしろいからいいんですが。
 
なんともいえないキャラになっています。
でも、竹内涼真って思ったより全然演技がうまいですね。
高畑充希と比べられるときついけど。
 
おもしろさが安定したきた過保護のカホコ、来週も要チェックです。