いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

カンナさーん! 工藤阿須賀とトリンドル玲奈のアッチッチ

あると思います(エロ詩吟)。
今後なると思います。
 
ということで、工藤さんとトリンドルさん、今後くっついていきそうです。
 
照れながらもトリンドルさんに寄っていく工藤さん。
工藤さんの気持ちに気付かずに親しくなっていくトリンドルさん。
 
そして、トリンドルさんの気持ちもいつしか工藤さんに傾いていって・・・結果的にアッチッチですよ。
 
ぜ~ったいこの流れになります。
なって欲しいってのもあるけど。
 
さて、妄想はともかく、内容です。
 
仕事上で大ポカをしたトリンドル玲奈をかばう渡辺直美。
自分のミスとして、会社のみんなに謝罪します。
 
リカバリーのために徹夜の残業となり、仕方なく、渡辺直美は息子を別れた夫の母、斉藤由貴に預けます(これだけは絶対にしたくなかったこと)。
 
仕事のリカバリーは渡辺直美のインスタのフォロワーの協力などを得て、なんとか達成されます。
 
子供を迎えに行く渡辺直美。
 
しかし、公園では別れた夫、要潤と離婚の原因となった女、シシドカフカが息子と遊んでいます。
こんな内容でした。
 
渡辺直美に嫌味を言っている斉藤由貴は良かったですね。
なんか笑ってしまった。
 
あんなに嫌味がないなんて。
役(演技)としてはダメなのかもしれませんが、個性だから仕方ない。
 
それより、ここの別れた旦那、ダメっぷりがすごいんですけど。
 
この前にやっていたドラマ「あなたのことはそれほど」の不倫夫、鈴木伸之よりぜんぜんひどいです。
 
単なる浮気というか、チョメチョメなら全然いいです(良くはない)。
「性欲」で片づけられますから。
 
しかし、自分の息子が元旦那の浮気相手の女と元旦那と遊んでいたら、それはちょっと・・・
ひきずるよね。
 
ってゆーか、根に持って忘れないよね。
 
思い出に残るような嫌なことしてくれんな、この馬鹿だんな(「元」ですけど)って思ってしました。
 
こんな男とわかれて良かったとせいせいするところもあるでしょうが、この展開はちょっとない。
 
無神経ってゆーか、子供への影響を考えない頭の悪さがすごいです。
 
性欲が強い男(鈴木伸之)は単純さがあって許せるけど、馬鹿で無神経な男はいや~な後味が残ります。
 
鈴木伸之が性欲が強いかは知りませんよ。
役ね、役(でも、あの体で弱いってのも・・・)。
 
それにしても全編に漂う、この、なんというか、やさし~い感じというか、いいお話~な感じはどうなんでしょう。
 
パンチがなさすぎる感じもあるし、でも、今のご時世はこれぐらいゆる~いものを皆が求めている(日常がピリピリしてるから)というところもあるし・・・
 
今後の視聴率が気になるところです。