いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

ウチの夫は仕事ができない 面白いのはイモトではなく江口のりこ

ウチの夫ですが、なんだか仕事、できちゃってるんですけど・・・
 
まあ、ウチの夫が壇蜜やら佐藤隆太らの部署に異動したことをきっかけに心を入れ替え頑張り、結果を残し始めるという流れになることはわかっていたのですが、あまりにも予想通りで・・・
 
仕事できないまま、ずっといじめられる展開は誰も望んでないとは思いますが(あまりにも暗すぎる)、でも、あまりにも簡単に仕事が上手くいくようになると、そんなに仕事ってあまいもんじゃないって突っ込みたくもなります。
 
微妙な視聴者心理。
あまのじゃくですよね。
 
こういった視聴者心理をコントロールしなければならないので、作り手も大変です。
 
ということで、今週は大デザイナー先生、岸谷五朗との交渉がお話のメイン。
 
できる後輩、薮宏太は急な納期をごまかして話をすすめ、契約後に短期納品をうながせばいいと言いますが、これに錦戸君は反発。
 
正直にデザイナーに話してしまいます。
 
これでいったんはおかんむりになった岸谷五朗ですが、錦戸君の正直さ、まっすぐさにうたれ、仕事をうけてくれます。
 
そんな展開。
 
こんなにクリエイターが扱いやすい人だったらねえ・・・
そんなふうにも思ってしまった。
実際、いい人もいっぱいいるんでしょうが。
 
ところで、このドラマ、イモトがあまりにもまっとうすぎて、ぜんぜんおもしろくないんです。
 
完全にただの主婦。
 
しかも、結構きれいめにスタイリングしている。
 
別にいいんだけど、だったらイモトじゃなくていいじゃん、とも思う。
 
イモトは演技もうまくて、一般市民もちゃんとはまるんですが、でも、なんでイモトを使ったとやっぱり思ってしまう。
イモトといえば日テレだからなあ。
 
ま、それはよしとして、このドラマのおもしろ担当は錦戸君のお姉さんで、松岡茉優にとっては小姑の関西弁をはなす江口のりこ。
 
一番面白いキャラは江口さんです。
微妙に出番も増えているような。
 
今後も出番を増やしながら、出続けてほしいです。