いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

Laundry Snow(朝編) 高橋一生と武井咲のショートドラマ

Youtubeに転がっていたものを視聴。
 
資生堂のブランド「スノービューティー」が作ったとのこと。
そんなブランドありましたっけ?
TSUBAKIとかエリクシールぐらいしか思い浮かびません。
 
ドラマはシャツを羽織る高橋一生の背中(サービスショット)からスタート。
 
高橋さんがクリーニング屋さんで、武井さんがそこへ服を持ち込む客。
 
で、クリーニングを急いでいる武井さんの目の前で高橋さんはしみ抜きを開始します。
そして二人は会話をスタートします。
 
めちゃくちゃ不自然な状況を素敵な高橋一生でごまかすという力技。
でも、嫌いじゃないです。
 
全編、優しい眼差し(ややタレ目)の高橋一生がたれ流されます。
つまり高橋さんの魅力でもっているショートドラマ。
 
自らを「おじさん」という若々しい高橋さんにキュンキュンするためのドラマなので、中身を求めちゃいけません。
 
武井咲は持ち込んだドレスに関する話をスタートし(これが結婚に絡む恋愛相談)、一生さんはこれに優しく耳を傾けます。
 
高橋一生、今いちばん恋愛相談したい大人の男・・・女子の願望を映像化したものが続きます。
 
ドレスのしみ抜きをした一生さんは、それを着て恋人に会いにいく武井さんのためにメイクを施します。
 
一生さんに化粧をされるなんて・・・鼻血ぶ~な展開がこれでもかと続きます。
 
恋人に会いにプラハに向かう武井さん・・・つづく。
 
ミステリー調にしてる部分がちょいちょいあるんですが(ミステリー感を必死に出そうとしている)、正直そんなものどうでもいいです。
 
きれいな武井咲と包容力のある大人の男、高橋一生をただただ眺めるショートドラマでいいんです。
 
約10分なので、そんなに中身を詰め込めるわけじゃないし、下手に内容をもたせようとすると失敗します。
 
後編もあるようなので、時間があるときにチェックしてみます。
 
前編のミステリー調のオチ付けがあるのかないのか・・・ちょっとだけ気になります。