いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

マツコ会議 インスタをやるモデル、エロティック女医、ガウンの好青年・・・神戸のナイトプールはもりだくさん

今週のマツコ会議は、東京を離れて神戸から。行く場所は「ナイトプール」です。
ワンドリンク付いて、おひとり様6000円。プールで6000円、けっしてお安くはありません。
 
さて、目立った登場人物としては、まずはインスタをかなり本格的にやっている27歳のモデルの女性。
 
anriworld というインスタをやられていました。
 
インスタ写真のためにロケハンしたり、水着を何着も買ったり、かなり本気でインスタをやっています。
 
それにはちゃんとした理由もありました。
インスタでフォロワーが増えると、モデルの仕事につながったり、クライアントさんから直接依頼が入ったりするということ。
 
世間はそんなことになっているんですね。
 
個人が営業力をつけると事務所も代理店も必要なくなります。
 
小さな組織はどんどん弱体化するんでしょうね(大きな組織は安泰だろうけど)。
一部の個人がのしあがり、弱い組織や個人がどんどんつぶされていく(大きな組織は大丈夫)。
 
ものすごい世になったもんです・・・って冷徹に分析チックにまとめている場合ではないんです。
 
つぶされそうな側の人間なので。番組見て笑ってる場合じゃない。
 
次に気になったのは、エロティックな女医さん。
研修医のお友達と二人でVIP席でくつろいでいました。
 
VIP席は一人1万円。さすがに医者と研修医、もってます。
 
この女医さん、おきれいでスタイルも良かったです。男がいないということぐらいしか欠点がなかった(それもほんとなんだか)。
 
いろいろ持ってる人ってほんとにいるんですよね。
 
最後に登場した、今週初の男性がちょっと個性的でおもしろかったです。
 
黒いガウンを羽織った青年、見た目はかなり派手ですが、話すととてもいい人でした。
ちょっとピントがずれてるところもありましたが、優しい感じ。
 
人見知りを直したいということで、一人でいろんなとこに出かけているということ。
このプールでもマツコに促されて女子に話しかけてましたが、たしかに話上手ではなかったです。
 
でも、人見知りってほど内にこもった感じは全然なかったです。
明るかったし。
ちょっと会話が苦手というだけで(若いから仕方ない)、ちゃんとした優しい大人になるんだろうなといった感じの好青年でした。
 
しかし、ナイトプールで黒のニット帽と黒いガウンはかなり目立ってました(ガクトの影響らしい)。
 
人は見た目じゃわからないですよね。
 
↓↓↓読みものアップしてます↓↓↓