いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

100万円の女たち 来週は武田玲奈が我妻三輪子を殺しそう

犯人は我妻三輪子、そしてなぜこんなことをしたのか? の種明かしがされたのですが、理由がわりと「なんとなく」みたいな感じだったので拍子抜けしました。
 
裏にものすごい復讐が・・・ってなっても、「え、伏線もなくいきなり?」って思ったんでしょうが(結局、どう展開しても、いまいち説得力に欠ける)。
 
これまでがものすごい盛り上がったので、ネタバレ後のほうがなんとなくテンションが下がる展開に。
 
それもこれも、おもしろいキャラ(福島リラとか新木優子とか)が全部殺されちゃって、回想シーンでしか登場しなくなったからなんですよね。
 
残った三人、武田玲奈、我妻三輪子、松井玲奈ではいまいち弱いです。
とゆーことで、あらすじ。
 
みんなに招待状を送り、そして自分の正体に気付いたという理由で福島リラと新木優子を殺したのは我妻三輪子でした。
 
我妻さんは野田洋次郎の小説を読み、なんとなく興味を持ち(小説から「死」について恐れている感じを受け、それで興味をもったらしい)、みんなに招待状を送り、いろんな小細工をして野田さんを売れっ子作家に押し上げたのでした。
 
我妻さん、演技が下手ではないんですが、サイコな感じが全く出てません。
ただの意地悪な人というか、奇妙な人になってます。
 
見てる人が怖いとか不気味だと思えるようになっていたらいいと思うんですが、なんかただ不快、こいつコモノだなって感じに仕上がっていて、いまいち。
 
はまっていれば美味しい役だったと思うんですが、いまいちはまってませんでした。
 
ラストでは、武田玲奈が我妻さんに会いに来てましたけど、来週はどう展開するか。
 
我妻さんが犯人と気付いた武田玲奈が福島リラの仇をとるために、福島リラの部下の力や人脈(プラスお金)を使い、我妻さんを殺すんじゃないかと予想します。
 
福島さんに可愛がられ(遺産も武田さんに)、福島さんから「強さ」を学んだ(ときには敵を殺すような強さも必要)武田さん、見事仇討ちを果たし、物語を締めくくるのではないかと勝手に予想してるんですが、どうでしょう。
 
来週ももちろんチェックします。
ラストまでの展開が楽しみです。