いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

人は見た目が100パーセント 町田啓太に恋するブルゾンちえみが微笑ましい

今週、桐谷美玲は検査入院ということで、お話のメインはブルゾンちえみです。
とうとうきました、ブルゾンがメインの回。
 
ブルゾンとみやぞんがほぼ同じタイミングでブレイクしてしまい、時々間違いそうになります。
 
どっちもわりと好きですけど。
 
今週は同僚の町田啓太を好きになったブルゾンの行動がクローズアップされます。
 
桐谷さんはこのことは知らず、入院中ということで、部屋着に四苦八苦します。
ブルゾンと桐谷さん、両方をうまくサポートするのが水川あさみ、あとファッションサポートは鈴木浩介。
 
水川さん、三人の中では一人だけ既婚、子持ちということで、余裕と包容力があります。
 
町田啓太を好きになったブルゾンさん、吊り橋効果を狙って(好きになってもらおうと)町田啓太を驚かせたりしますが、効果なし。
 
待ち伏せして、一緒にウォーキングしても(反復横跳びまでさせても)ドキドキするのはブルゾンのみ。
しかし、ブルゾンはあきらめません。
 
町田さんのために脱毛を試みようとしたり、けなげです。微笑ましかったです。
町田さん、かえるジャージ(上下緑色のジャージ)を着てもかっこよかったですね。着倒してました。すごい。
 
そこそこのシャレオツな服装をしてかっこいい成田凌より、あんなものを着てもかっこいい町田啓太の勝ち(個人的には)。
 
桐谷さんはセレブ御用達の病院に入院という設定でしたが、あの病院のエントランス、嵐の大野君のドラマ(ヒロインが波瑠だったやつ)では、大野君の自宅になってたやつですよね。
 
横浜にあるのかな? なんの施設なんでしょう。
 
結婚式場とか、それっぽい。ちょっと気になりました。
 
ロケで使われてるところって、結構使いまわされてるんですよね。
頻繁に出てくると、「あれ、これってどこかで・・・」となってしまい、画面にいまいち集中できません(そんなに集中してみてもないんだけど。文句言いたいだけ?)。
 
桐谷さんの同室にセレブ女社長がいて、その男性秘書二人組がWith Bでしたね。
いまいち良さが出てませんでしたが。ブルゾンつながりで出てきたと思うんですが、別に出さなくても良かったのでは? 
 
その程度の効果でした。ちょっとかわいそう。
ということで、今週のあらすじです。
 
めがねを壊してしまい、通勤中に視界が悪いためにビルのガラスに突っ込んでいき、病院に入院することになった桐谷さん(病院には成田さんが連れて行ってくれます)。
 
その病院がセレブ病院で、同室の患者はセレブぞろい。ひとり庶民の桐谷さんは浮きまくります。
 
会社では、ブルゾンが同僚の町田啓太に恋をして四苦八苦。
積極的に努力はするもののうまくはいきません。それを密かにサポートする水川さん。
しかし、町田さんには思いを伝えられません。
 
一方、桐谷さんは成田さんがお見舞いにくるかもしれないということで、大慌て。
 
水川さんとブルゾンさんにルームウェアを研究・購入してもらい届けてもらいます。
そして、成田さんを待ち構えているのですが、成田さんが病院にやってきたのは面会時間終了後。
 
ぎりぎりまで待っていた桐谷さんですが、ベッドに突っ伏して眠ってしまっています。
そんな桐谷さんを見た成田さんは、花束とカードを残して立ち去ります。
 
朝になって花束とカードに気付き、喜ぶ桐谷さん。
検査の結果も異常なしで、無事会社生活に戻ります。
 
会社では引き続きブルゾンが町田さんへの恋心をもてあまして、右往左往しています・・・つづく。
 
なんというか、可もなく不可もない内容でしたね。
ブルゾンメインのわりには、笑いが少なかったような。
 
つまらなかったわけではないですが、ちょっと漫画的な要素が強いというか、笑わせてやろうが強すぎたのかもしれません。
 
そのわりに内容がともなってなかったから、ちょっと空回りかな。
水川さんメインのとき(女性ホルモンを増やすには? で右往左往する回)のほうが笑えました。
 
今後、ブルゾンさんの町田さんへの恋も、桐谷さんの恋と並行して進むようなので楽しみです。