いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

マツコ会議 芸能界を目指すごきげんよーこ(ミス高知大)も登場。高知女子は皆とても「はちきん」

今週の舞台は高知駅から徒歩10分ほどの場所にある屋台街。
こちらには毎日5軒ほどのしめ餃子の屋台が出るそう。
 
そのなかでもしめ餃子の元祖といわれているお店、安兵衛に集まっているお客さんたちに話を聞いていきます。
 
安兵衛は席が40席ほどあるのですが、順番をまつお客さんがずらり。仕込んだような長蛇の列となっていました。
 
ちなみに営業時間は19時~(朝)4時までだそう。結構長いです。
 
最初にお話しを聞いたのは、キャバクラに勤めているという女子、二人組。
 
各々3~4人前は餃子をたいらげるそう。餃子は皮が薄めで、蒸して揚げてるような感じに仕上がっています。
 
二人に彼氏の有無を確認すると、いないとのこと。
 
「高知の男はたっすい」
 
たっすい=しょーもない、弱いという意味だそう。
 
対して高知の女子は強く、「はちきん」(八つの金玉を持っている)と言われているそう。
 
たしかにVTRに出てくる女性がことごとく強めでした。
 
このあとネイリストの女性やおしゃれな不動産屋さん(男性)にも話を聞いたのですが、そのあとに強力な女子が登場します。
 
その女子は立ち飲みしてる集団の中にいました。
 
立ち飲み集団に「何をしてるの?」とたずねると「お祝い会」との回答。
 
集団の中の一人が、ミスコンに出て、ミス高知大になったとのこと。
 
それがごきげんよーここと山下耀子さんでした。
 
山下さん、ツイッターをやっていて、その中からネタが出てくる出てくる。
 
地元のテレビ、高知さんさんテレビにはすでに出演済み。
 
山下さん、大学四年生で就活生ですが、芸能界に入りたいとのこと。
 
しかも、女子アナになりたいわけではなく、芸能事務所に入りたいとのことでした。
でもセントフォースの名前にはものすごく反応してました。
 
セントフォース、所属は女子アナが大半ですが、たしかに女子アナというよりタレントといったほうがしっくりくる人もいます。
 
ここでごきげんよーこさんに餃子の食レポをしてもらうことに。
 
「ん~、美味しい。お肉だけでなく、野菜の甘みもすごいです」
 
これに対するマツコの感想は「ちょっと引いた」。
 
原因はフレッシュさがない、5年は食レポしてる感じがするからとのこと。
 
たしかに、ごきげんよーこさん、なんかいきなりテレビ慣れしすぎているというか、フレッシュ感はありませんでした。
 
まさかの逸材を発見した「高知のしめ餃子屋台、安兵衛」でした。