いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

マツコ会議 CCチアダンススクールのCCって? 大人のチアダンススクールに潜入

2017/4/29のマツコ会議、舞台は都立大学駅から徒歩三分のCCチアダンススクールです。
 
ここでCCって何? ということが話題に。
ちなみにCCガールズってどーゆー意味? と話が流れます。
 
CCガールズのCCはクール&クレイジーだということ(ほんとはクール&クラッシィだそうです)で、スタジオ爆笑。
 
CCチアダンススクールのCCにも何か爆弾が仕込まれてないかとハードルがあがります。
 
まずは生徒さんたちのダンスでスタート。
 
マツコ「何のためにやっているんだろう・・・」
 
そんなつぶやきもありつつ、先生に直撃。先生は38歳の元CA。
 
会社でチアリーダーにならないかと言われ、そこからチアにのめりこんで学校をひらいたそうです。
 
人生、何がきっかけで変わるかわかりません。
 
モモ先生と呼ばれている先生の本名は「井尻百百子」。
これにマツコが反応します。
マツコ「先生、すばらしい。先生、クレイジー」
 
CCネタをひっぱります。
ちなみにCCチアダンススクールのCCはクラシックバレエ&チアダンスだということ。
 
クール&クレイジーのインパクトには遠く及ばない感じに・・・仕方ありません。
 
生徒さんの中にはかなり高齢の方もいらっしゃいました。
 
一人だけユニフォームが違う、その方にインタビューをしてみます。
 
「(ユニフォームが違うのは)最高齢者だから」と言う熟女さんは一年半ほど前からチアダンをはじめたということ。
 
59歳だそうで「成人式3回ほどでございますから」とコメント。
お若くてパワフルです。
 
ここで生徒さんたちに踊ってもらうことに。近々大きなイベントに出るそうで、そのときのダンスを踊ってもらいます。
 
なんと熟女さんがセンター。
しかし、このセンターの熟女さんのダンスが序盤、乱れに乱れます。
 
この問題がマツコに触れると、熟女さんはこう回答。
「チーム全体の問題ですから。連帯責任です」
 
個人的なダンスの乱れなのに?
 
この回答に周囲は苦笑してました。
さすが最高齢、これぐらいの気持ちの強さがなければ、若いひとたちに混ざって何かをすることはできません。
 
でも、みんな仲は良さそうでしたね。
 
次週は大宮の相席ラウンジが舞台になるそう。
 
相席居酒屋みたいなもんでしょうか。こういったスタイルの商売って流行ってるみたいですね。
 
興味津々です。