いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

マツコ会議 プロポーカープレーヤーのセレブ妻の日常。セレブ御用達のシャンプー&ブロー専門店の掘り下げVTR

セレブ御用達のシャンプー&ブロー専門店で出会ったプロポーカープレーヤーの妻、彩さんの日常を取材。
 
彩さんの旦那さんは、生涯獲得賞金17億超のプロポーカープレーヤーのジョン・ジュアンダさん。
 
まずは港区のご自宅から。
 
やっぱり港区なんですね。地価でいうと千代田区のほうが高い(中央区もかなり追い上げてきてますが)なんて結果をみますが、やはりセレブって港区に住むんですね。
 
そんな港区のマンションは賃貸ではなく分譲。
 
億を超えるマンションをキャッシュで購入されたそうです。そんな人、ほんとに居るんですね。それだけのお金があれば、何か事業がはじめられたりもします。
 
さて、実際のご自宅の様子です。広さは170平米ほどあり、その半分がリビングダイニングキッチン(40帖ほど)だということ。
 
窓が大きく明るいLDKでした。高層階なのでは?(あんなセレブが低層階に住むイメージはない) 
そんな明るさでした。
 
置いてある家具もオーダーだらけ。
 
オーダーのダイニングテーブル(100万円ぐらい)、オーダーのソファ(イタリア高級ブランド「フレックスフォルム」で300万円)。
 
高級ブランドでもオーダーとかってできるんですね。
 
家具を買うときに気にするのは、組み立てをどうするかとか、送料がどれぐらいだとか、そういったことばかりを考える庶民とは違う世界の話です。
 
そんなご自宅では、クリスマスやお子さんの誕生日にパーティーもひらかれるということ。
 
そんなときは、レストランのシェフが呼ばれたりするです。絵に描いたようなセレブパーティー。日本って平和。
 
取材中にジョンさんも登場。
 
マカオの大会を終え、帰国されたそうです。
 
大会の結果を尋ねると「まあまあです」との回答。
 
おいくらぐらい稼いだのかを聞くと、賞金は800万円ほどだったそう。
 
まあまあ=800万円か・・・平均年収の2倍ほどの金額です。すごい。
 
ジョンさん、家庭には仕事の結果を持ち込まないそう。また、家庭では基本的には怒らず、奥様に何か言うときも冷静に話すことを心掛けているとか。
 
それでもって、この高年収。
 
女性なら誰でもこういった結婚を夢見る(こういった相手は理想なのでは)のでは?
 
そんなジョンさん、奥さん、シッターさん(居るんですね。彩さん、専業主婦っぽいですが・・・)、息子さんが食事に出かけた先は、ステーキハウス・ハマの六本木店。
 
松坂牛のフィレステーキ、150グラム、約2万円などを召し上がってました。
 
食事に2万円(以上)と聞けば「高い!」と思いますが、フィレの150グラムが2万で高いのか、安いのか、さっぱりわかりません。
 
ジョンさん、最後に奥様の好きなところを聞かれると「Everything」・・・できすぎ!
 
こんな生活(旦那)を夢見てはいけません。
かなり稀ないい旦那さんです。
 
うらやましいようなセレブ生活を追っていた深堀VTR。
 
でも、ちょっと異次元すぎて、その内容が入ってこなかった感じでした(リアル感ゼロ)。
 
↓↓↓ちょっとお高めだが、これぐらいなら自分へのご褒美で買える↓↓↓