いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

あなたのことはそれほど 初回から波瑠と鈴木伸之がいきなりホテルへ

初回のせいもありますが、なんか山もなく、淡々とした感じでしたね(初回だから当たり前?)。
 
不倫モノということでごたごたするのかなという感じで勝手に身構えててハードルがあがっていたので、ちょっと退屈でした。
 
波瑠の旦那になる東出昌大は絵に描いたようないい人なんですが、かなり粘着質な感じが初回から出てましたね。
 
「結婚して幸せ? 良かった?」と繰り返す男子って、「私のこと好き? どこが? どれぐらい?」って繰り返す女子と同じぐらいやっかいですね。
 
あの結婚生活はちと苦しいと思いました。
 
でも、嫁の波瑠はどこか無神経なところもあって(旦那の東出がそんなに好きじゃないから、関心が薄い)、ぜんぜん気になってない様子でしたが。
 
波瑠のほうは、波留のほうで問題が・・・あんなに初恋の相手って覚えてるもの?
まあ、そこはドラマ(原作は漫画)だから仕方ない。
 
それぐらいは目をつぶりましょう。人にもよると思うし。
 
しかし、不自然だったのは、波瑠とその初恋の人、鈴木伸之の再会。
 
会ったとたんにあんなに盛り上がる? あれじゃ淡い初恋の相手じゃなくて、かなり仲が良かった親友との再会です。
 
気まずい別れをした感じがまったくなく盛り上がる様子に、ちょっとついていけませんでした。
 
あんなふうにずっと忘れられない相手が目の前に現れると、たいがい期待を裏切るような容姿になっているものですが、鈴木伸之みたいなルックスであらわれたら、そりゃあ舞い上がりますよね。
 
だからって、いきなり手をひかれるままにホテルについて行くかってのは疑問。
 
簡単だなあと思ってしまった(あまりにもあっさりホテルに入るからちょっと笑ってしまった)。
 
視聴者の突っ込みをうけまくるという新しいタイプのヒロイン像を確立するかもしれませんね。
 
とゆーことで、初回のあらすじはこんな感じ。
 
眼科に勤める波瑠は、患者さんである東出昌大に誘われ、デートする仲に。
ときめきはないけど、優しい東出昌大に心を開いていきます。
 
親友の大政絢にも紹介し、二人は結婚する流れに。周囲から祝福され、ゴールインします。
 
新婚生活に入っても、東出さんの波瑠に対する愛情は強いのですが、波瑠はそれほどではありません(もちろん愛情はありますが)。
 
そんななか、波瑠はずっと忘れることのできなかった中学の初恋の人、鈴木伸之と再会します。
 
昔話で盛り上がる二人。
 
帰宅するために街を歩いていると、そこにラブホテルがあります。
 
波瑠は鈴木伸之に手をひかれるままに、ホテルの部屋へと入ってしまいます。つづく・・・
 
こんな感じで初回は終了。
 
なんか淡々としてたんですよね。
 
今後は東出さんが波瑠の浮気を疑い、かなり粘着質&おかしな感じになるようなので、そこに期待です。
 
波瑠はどこか抜けているところもあり、あっけらかんとした無神経さのある役なので、今後どのように激しくなっていくのか。
 
そこもチェックしていきたいと思います。
 
↓↓↓ゲスな役で大躍進↓↓↓