いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

兄に愛されすぎて困ってます 深夜に男を見る目ゼロの女子高生を土屋太鳳が、その兄を片寄涼太が演じる

ものすごいべったべたのラブコメです。だめなひとはだめでしょう。

でも、わりと見ていられる。結構おもしろかったです。時間がそんなに長くないのもいいのかも。

内容は簡単。男を見る目ゼロなのに惚れっぽく、次から次へと男に告白する女子高生を土屋太鳳が演じています。

難ありの男(ほかに女がいたりゲイだったり)ばかりに惚れる妹(土屋)を陰ながら守っている(男を脅し、妹から遠ざける)役をやるのがGENRATIONSの片寄涼太。

今週はほとんど出てこなかったのですが、もう一人のメインが千葉雄大のようです。

土屋太鳳を取り合うんでしょう。

それにしても、なんだろう・・・この甘めな男子のラインナップ。

もうちょっとバラエティに富んだほうが良かったのでは? と思ってしまいます。

他のキャストでおもしろかったのは、土屋太鳳の友人で、片寄涼太に憧れている役の杉野遥亮。

ちょっとチャラチャラしてて軟弱だけど、明るくて優しい感じがよく出ていました。

杉野さんも後半は土屋太鳳に絡んでいくのかな?

とゆーことで、一話のあらすじです。

土屋太鳳が剣道部の男子に告白しますが振られます。

土屋太鳳はその男子になぜ自分を振ったかを問いただし、兄が昔から、自分から男たちを遠ざけていたことを知ります。

怒る土屋太鳳。

しかし、それは土屋太鳳に男を見る目がなく、悪い男たち(ほかに女が居たりする)から守るためだったと判明。

土屋太鳳は兄に感謝します。

しかし、新たな男が土屋の前に現れて・・・

ザ少女漫画って感じの展開です。いっそ気持ちいい。ここまでべただとかえって許せます。

こーゆーものだと思って見ていられる。

なので、見る人は限られるでしょうね。好きな人は好き、そういった内容だと思います。

深夜だし、いいんじゃないでしょうか。

深夜のわりにキャスティングは豪華だし。

続けて見るかどうかは別として、第一回は結構楽しめました。