いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート

マツコ会議 強烈キャラの後日に密着

とゆーことで、番組でキャラが立っていて人を何人かピックアップして、後日密着したVTRをまとめた回。

以前出た人を改めて流すので、再放送みたいな感じ。

その中でも強烈だったのは、ポールダンス教室で出会った女医の白石先生。

本放送では、テレビカメラを前に緊張することなく、堂々とセクシーなダンスを披露。

独身ではあるが、結婚歴があるということも披露していました。

そんな白石先生の日常に密着。まずは病院。白衣を着た美容皮膚科医の白石先生に年齢を聞いたら、怒る怒る。

テレビ的な切り返しに長けた先生ですが、こればかりは地雷のようでした。ちょっと噛みつきすぎ。

先生、お若く見えるけど、実際は・・・なんでしょうね。

でも年齢言ったら、「すげ~(見た目若い)」って展開になると思うんですが、それは嫌なんですね。ある意味きちんとしている。

「わか~い」で満足するようなタマではない感じもぷんぷんしますが。

先生、肌を相当膨らませてるような気も。でも、それはいいんです。

美容皮膚科医は自分の体を使って施術の効果を試すこともあるというし。お仕事の一環のようなものでしょう。

さて、次は白石先生の自宅へ。ものすごい広い高級マンションでした。屋上にはプールやヘリポートもあるということ。

そんなマンションあるの? 理解できないセレブの世界です。

先生、自宅にポールを設けてダンスしてましたね。

そんな映像もとらせてくれて、この方、ほんとにサービス精神旺盛でいい方だと思います。

でも、下の階に響かないのかな? ピンヒールでフローリングの上で踊ったら。

小市民はそんな心配をしてしまいます。

白石先生、モテモテで各国にお世話係がいるとのこと。台湾、シンガポールなど、アジア各国に白石先生とお食事をしたくてたまらない方々がいるそうです。

すごいですね。ほんとにこんな人生を送ってる人がいるんですね。

後追いVTRでは、白石先生の17歳の開成高校に通う息子さんが出演されてました。

ものすごい理路整然と話す息子さん。母のことを、漫画のようにモテる、モテたことのない自分からしたらうらやましいと評してました。

母の趣味については、小学生のころから見ていて、そのまま続けているのを見ているので何ともない。趣味なら趣味でいいんじゃないのってスタンスでした。

しっかりした息子さんでしたね。頭の良さが溢れてました。

そんな息子さん、ハロウィンパーティーで母親が大勢の人の前でポールダンスを踊っている様子を見た後に感想をきかれると、「ケツがでかい」と答えてました。

ほかに言いようがなかったんでしょうね。照れもあるだろうし。

怒るかと思った白石先生は「ひどい」と言っただけ。息子さんにはメロメロのようです。

幸せな家庭ですね。

今後も白石先生はちょっと追ってほしいなと思いました。まだまだなんか出てきそうです。

来週はバーレスクダンス教室をあつかうマツコ会議。ダンス教室は逸材の宝庫なので期待です。

 

↓↓↓ちょっと古いけどおすすめです。名曲↓↓↓


祈り