いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート

マツコの知らない世界 バリエーション豊かな回転寿司。野菜のせやフレンチも

スタジオで無理やり回される寿司。なんかシュールでしたね。

職人さんはすぐ渡せる距離に立っているのに、楕円形のレーンを半周してやってくる寿司たち。もどかしい・・・

新春スペシャルの序盤はマツコの知らない回転寿司の世界。

シンガーソングライターの女性が紹介していました。回転寿司って高いものから安いものまで、バリエーションが広がってますね。

テレビに映えるのは、大ぶりのあなごがのったものや、山盛りマグロだったりしましたが、食べてみたいなと思ったのは、のどぐろやぶりでした(たまプラーザに出店してた金沢発祥のお高めの寿司屋のやつ)。

京野菜がのったものもうまそうでしたね。

中野新橋のいろんな種類の魚を出すお店が持ってきた「オッサン」といったねたなども興味深かったです。

でも名前ほど変わった味じゃなかったっぽい。

出てくる寿司の職人さんは、気難しいのかと思ったら、意外にテレビで饒舌だったり、笑いをとろうとしたり、フレンドリーでしたね。

紹介人のシンガーソングライターの旦那(仕事上はマネージャー)の食レポはいただけなかった。

嫁さんが結構テレビのことを考えて頑張っていたのに、奴が足を引っ張ってましたね。所々ポテンヒットもかましてましたが。

番組はスペシャルで三本立てになってましたが、まだ半分しか見てません。

二時間あるとさすがに長いですね。

でも小室さんの話はおもしろそう。

回転寿司もいろんな店が出張で出演したり、通常回に比べると豪華な感じでしたが、小室さんと比べるとやはり興味は < 小室 になってしまいます。

とゆーことで、残りはまた後日。


マツコの知らない世界 -極めすぎた女たち 篇- [DVD]