いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

家政夫のミタゾノ 最後まで最高におもしろい

さて、最終回。ミタゾノの過去が明らかに・・・

ってな感じではじまりましたが、結果としてミタゾノの過去の一部は明らかになりましたが、雇い主(片瀬那奈)家族との関係はなかったというオチ。

ミタゾノの存在は謎めいた部分をのこしたまま、終了してしまいました。

でもそんなこと気にならないくらい、今回も面白かったですね(そもそもミタゾノの過去うんぬんはあまりいじってこなかったので気にならないです。唯一気になったのは女装に意味があるのかないのかぐらい)。

ココリコ田中の写真を加工したら松岡君にそっくりだったというオチも面白かったし、息子(っぽかっただけ)とのW女装の砂浜での相撲は面白い上にちょっと深かったです。

脚本、秀逸でしたね。笑いがあって、涙を誘うシーンがあって、緩急がある展開でしたね。

あと、家政婦所のメンバーたち、今週は出番が多かったですね。みんな個性的で芸達者でおもしろいです。

これ、絶対にシリーズ化しそうです。少なくともスペシャルはぜ~ったいにやる。

内容もおもしろかったし数字も良かったし、続けやすい内容だし、これで続きを作らなかったらちょっとおかしい。

そう思ってしまう出来栄えでした。

松岡くんがときどき男に戻るとかっこいいんですよね。低い声とか渋いし。

あのギャップが出るだけで女装の意味があると思います。

どの回も平均的に面白かったし、放送時間帯にもよく合った内容だったと思います。

テレ朝ってきっちりマーケティングできてるな。はずすドラマが少ないです。

若い世代は無視しがちですが(若い人はドラマを見ないので、マーケティングの点からすればそれも正解か)。

新年には不機嫌な果実スペシャルをやるみたいだし、ミタゾノも思ったより近いうちにまた見れるかもしれません。

期待!