いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

スーツ男子に萌えたい? オーダースーツ市場の拡大

スーツ姿の人、減りましたよね。

朝の電車をみまわしても、昔に比べてスーツの人は激減。

ネクタイまでしている人なんてほとんどいません。

ネット系の企業が増え、そういったオフィスはカジュアルが許されているからスーツ系の人が減ったのではという説もありますが、地震以来、その数が減ったともいわれています。

東日本大震災→電力問題→クールビズなどのオフィスカジュアルの促進 というわけです。

どうなんでしょうね。

でも、たしかにスーツ着てる人は少なくなった。営業さんでもジャケットは着てるけど、冬でもノーネクタイですもんね。

そんな中、5~6万が中心価格のオーダースーツが20代とアラサー男子に人気だそう。

スーツといえば、最近は198(19800円)ぐらいで、ちゃんとしたものが手に入るイメージ。

高くない? と思ったが、スーツを日常着ではなく、勝負服としてとらえる層が購入しているらしい。

そんなに量はいらない(昔のサラリーマンみたいに毎日着ない)から、ちゃんとした一着が欲しいということらしい。

こういった層をターゲットに紳士服専門店はオーダースーツを展開していくようだが、成否はいかに。

価格が高いので、ある程度(の顧客)を食い散らかしたらあっさりブームが終わりそうな感じも・・・

ボリューム(人口)が多く、財力もある40代50代をこの流れにとりこめたらいいですね。