いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート & 無料小説

ディーン・フジオカと黒柳徹子が大変なことに!スマステーションで知る大惨事

スマステーションのゲスト、おディーン様でしたね。

さわやかだわ~、頭よさげだし。

しかし、その日常にはご苦労もあるようです。

徹子の部屋に出演されたときのVTRが出てたのですが、その中で音楽活動もやっていると紹介されたおディーン様は徹子にラップを求められます。

驚きながらもリクエストを受け入れるディーン(優しいですね)

そして、あろうことか徹子にヒューマンビートボックスを求めるのです。これにも素直に従う徹子さん(偉いですよね、大御所なのに。ぜんぜん気取ったところがない)。

しかし、徹子さんのボックスは「ブス、ブス」となにかがくすぶっているような音を繰り返すもので・・・

それでもおディーン様はラップをしてらっしゃいました。

地獄絵図です。しかし、お二人の人柄の良さを表していましたね。

また、おディーン様はドラマ(IQ246に出演中)の待ち時間などでボクシングのミット打ちや中華武術をやってらっしゃるとのこと。

完璧なエピソードですね。でも、中華武術って?

「えっ、中華料理?」

さすが(香取)慎吾ちゃん、みんなの声を的確に代弁。

みんなが「ん?」というところを拾い忘れない名司会ぶりなのでした。