いい年なのにテレビっ子!

テレビの感想や芸能ネタなどのつぶやきリポート

忘却のサチコ 心の仏壇の前で鈴を鳴らし続ける高畑充希

初回はスペシャルドラマのおさらいが半分ぐらいでしたね。 優秀な文芸編集者(でも、ちょっとロボットちっくで人間味に欠ける)の高畑充希は結婚式当日に新郎(早乙女太一)に逃げられます。 新郎役が早乙女太一になったんですね。 スペシャルでは、結局顔が…

中学聖日記 世間は有村架純のセックスを許さない

初回、数字悪かったですね。6%とか。そんなに内容悪くなかったけど。 「気持ち悪い」といった意見もあるようです。 中学生と若い女教師という取り合わせがまずいんでしょうか。 男女が逆ならそんなに責められない年の差なんだろうけどね。 それより、なんと…

(月9)スーツ どうして泉里香がレギュラーじゃないの?織田裕二はやっぱりかっこいい!

新しい月9が始まりました。フジテレビも必死です。もはや恋愛モノで勝負しようと思っていない。昔はこだわってたのに。 この状況なら仕方ないか。 でも、そんな事情はどうでもいいこと。視聴者としては面白いモノを流してくれればそれでいいのです。 で、ス…

黄昏流星群 これいつの時代?みたいな古さがかえって沁みる大人の物語&泣けそうで泣けないところを畳みかける平井堅の歌声

第一回目はじっくりと佐々木蔵之介の転落(エリート銀行員が倉庫会社に出向)&苦悩の様子を描いてました。 大人の男のシリアスな状況を描くドラマなんてとんとご無沙汰だから、かえって新鮮だった。 古~いタイプのドラマだけど、それがかえって新しく見え…

獣になれないわたしたち 山内圭哉の無神経社長がおもしろい&まさかの泣ける展開

まさかガッキーに泣かされるとは・・・意外な展開でした。 優秀がゆえに周囲になめられ甘えられ(ねたみもあるのでしょう。包容力があって優秀とくると、周囲の加虐性も引き出してしまうんですよね。あいつの泣いてるところが見てみたい、みたいな)、パンク…

TBSオールスター感謝祭 町田啓太のアーチェリーはすごかった!鈴木奈々がぬるぬる女王の座を守る

北川景子の瞬き我慢、すごかったですね。 4人で4分まばたきなしをクリアできるのかというゲームでしたが、なんと一人で4分制覇。 「次にまわしたほうがいいのかな」「電波でこんなの流してていいのかな」といったコメントからも頭の良さ&性格の良さが感じら…

深夜のダメ恋図鑑 馬場ふみか、佐野ひなこ、久松郁実のガールズトークがつまらなすぎる

深夜ドラマ+複数の女子が男のことを語ってガヤガヤするといえば、ラブラブエイリアンなどを思い出すのですが、こちらはエイリアンと比べるとかなりクオリティが落ちます。 あまり笑えない。 原作はマンガなのでもっと面白いはず。どうしてこんなにつまらな…

文学処女 胸キュンシーン連発&城田優の裸はすごかった!

泉里香をもっと出せ! 今週、出番なしでしたね。残念。ってゆーか、ドラマのおもしろさ半減するわ。 ということで、内容ですが、胸キュンシーン連発でした。 ちょっと多用しすぎで感動が薄れる。もうちょっと絞り込んで。もったいないよ。 落ち着いた城田優…

文学処女 城田優と泉里香の大人の関係がエロい

森川葵が処女で小説大好きな編集者、城田優が人気作家だけど、小説への情熱は失っている気難しくてわがままな男ででてきます。 森川葵の小説への情熱に触発され、城田優も小説へのやる気を取り戻し、大量生産のような小説書きを卒業していくというお話になる…

中山美穂、織田裕二に鈴木保奈美 かつての視聴率俳優をそろえ、フジテレビが40代50代をとりにいく

配信数はすこぶるよい、テレビ離れしている若い視聴者層をとりこめている・・・ 恋仲などの月9の視聴率がよくなかった時期のフジのお偉いさんのコメントです。 新しい視聴者層を開拓しているから、表面的な数字(視聴率)はどうでもいいんだ、みたいな逃げを…

伊勢谷友介がおもしろいサバイバルウエディングと深夜ドラマ「噂の女」「恋のツキ」「ポルノグラファー」の感想を一気まとめ

サバイバルウエディング、やや予定調和の展開ながらじっくりとみせる内容で、悪くないです。 今週は財前直見と波瑠の親子の愛情物語でした。絶対にやるだろうと思っていたのですが、後回しになっていたものがついに出てきましたね。 財前直見は母親の役がし…

高嶺の花 香里奈は石原さとみの仕込みだった? 芳根京子と千葉雄大のラブシーンは80年代ドラマを彷彿とさせた

のっけから意外な展開をみせてくれた今週の高嶺の花。 なんと香里奈は石原さとみの親友で、峯田和伸の石原さとみへの愛情を確かめるための仕込みでした。 チャンチャン。意外な展開だけど、ああ、それもあり得るかという展開。 ばっちりメイクと派手な衣装の…

義母と娘のブルース 単なる町のパン屋の立て直しの物語に・・・秋からのドラマは有村架純で松嶋菜々子がタッキーとやった「魔女の条件」みたいなやつ?

さて、数字も好調な義母と娘のブルースですが、何やらおかしな展開に・・・ おかしなってこともないんですが、単なる町のパン屋の立て直し物語になってきて、親子の物語ではなくなっています。 それでもいいし、おもしろいんだけど、ちょっとメインの筋から…

NHKみんなで筋肉体操 武田真治がついに筋肉を活かす!庭師の外国人がなぜか和風な名前で登場

youtubeに突然出てきたのですが、見てみると驚きの内容でした。 みんなで筋肉体操って名前からして、なんだかもうすごい。 NHKが作ってるってことでさらに驚き。 NHKもここまできたか・・・ 何が狙いなんでしょう。おふざけ企画としては、力が入りすぎている…

マツコ会議(掘り下げVTR) ナース服専門店で会ったナースの夜勤明けの愚痴を聞く

夜勤明けの飲み会に同席です。 出てくれたナースさんは、ゆきさん(25才)とみずきさん(25才)。 「昨日の昼から起きてる」ということでハイテンションなお二人の話相手になるのは、番組のディレクターのお二人。 田中Dと川端Dのお二人がナースの二人の飲み…

高嶺の花 「もう一人の自分」というわかりにくいものをあえて突き詰める

もう一人の自分を取り戻す=華道の才能を取り戻すということなんですが、こういったわかりづらいもの、視聴者が好みそうにないものをここまで煮詰めるとは意外でした。 そして、煮詰めることにより(物語のメインに据えることにより)、だんだんこの「もうひ…

TVerのランキング

TVerでは、直近24時間の再生数ランキングというものがみれます。 ということで、チェックしてみると、現時点では一位はグッドドクターでした。 他にもチアダンやらハゲタカやら高嶺の花がならび、TOP10はドラマで占められています。 なんだかんだいって(数…

高嶺の花 苦悩する石原さとみ、荒む芳根京子

俄然面白くなってまいりました、高嶺の花。 せっかくおもしろくなったのに、ちょっと遅かったか。どれぐらい視聴者が戻ってくるか、新たな視聴者を呼び込めるか、気になります。 でも、数字が悪くてもいっか、盛り上がってきたから。 今週から投入された大貫…

高嶺の花 テコ入れに大貫勇輔と香里奈を投入

視聴率の低迷がとりあげられている高嶺の花ですが、新しいキャラを投入するようです。 それが大貫勇輔と香里奈。 香里奈は言うまでもなく有名は有名。いろいろあって低迷中ですが、知らない人はいないでしょう。 その分、新鮮さもない。 一度有名になり、低…

テレ朝の深夜ドラマ、Dele 本多孝好テイストのよくできたドラマ。菅田将暉、麻生久美子、山田孝之の組み合わせもGOOD

帰省したりなんだりでバタバタしてても、ドラマは普通に進行してますね。当たり前ですが。 ということで、Deleです。 原案は本多孝好先生ですが、四十代・五十代、またそれ以上うえの年代の方はわりと知っている方も多い作家さんです。 その昔、本をたいへん…

夏ドラマの中間報告 夏なのに力がはいった女子ドラマが多数。おススメは意外なほど面白かった「サバイバルウエディング」と足立梨花の「噂の女」

夏は外出が増えるので数字が悪くなりがち(夏枯れ状態)。 なので夏ドラマには各局そんなに力を入れないなんて話がありますが、今夏は違うようです。 スタート前は高嶺の花と義母と娘のブルースの一騎打ちになるかと思ったんですが、序盤を終えた時点では高…

ポルノグラファー おっさんずラブよりリアルなBL?男女のエロもあり、幅広い視聴者の取り込みを狙う

大学生が自転車で人身事故。相手にケガをさせてしまいます。 その相手が官能小説作家。大学生は漢検を持っているということで、作家の代筆をするようになりますが・・・ まとめるとこんな感じ。複雑さはゼロです。 でも、いきなり関係がスタートしてもおかし…

恋のツキ 恋のツキより、泥酔して彼女を抱く彼氏の「ツキ」がしっかりしてたのかが気になる

初回しか見てませんが・・・結構思い切りましたね。 ドラマもついにここまできたか。ってゆーか、ちょっと遅かったよね。 マンガも小説も普通のものは売れなくなって、エロ路線に舵をきってもうだいぶ経ちます。 映画もエロに走った。ドラマだけ聖域だったの…

ハゲタカ (ほぼ)すべてのサラリーマンが憧れるダイナミックビジネスの世界

綾野剛がぎゃああと怒鳴れば、ぐぬぬぬぬと小林薫がうなる。 そのそばでなんともいえない表情を浮かべて立っているのが渡部篤郎。 どっちかに加勢せんかい。 ということで、第三回目でミツバ銀行編は終了ですかね? 沢尻エリカはレギュラーじゃなかったの? …

マツコ会議(掘り下げVTR) 初代バチェラー、久保裕丈さんの生活

IT社長に出会える六本木のバーで出会った久保さんを深掘りです。 さあ、どんな日常をすごしているんでしょう。興味津々。 密着は一日だけ。詰め込んでもらいましょう、おもろいことを。 待ち合わせの場に登場した久保さんは、両ひざがばっくり出た黒のパンツ…

マツコ会議 IT社長でも出会いは買えない? & 怪魚ハンター、突然のプロポーズの巻

今週のマツコ会議はギロッポンでした。IT社長が集うというawabar。 IT社長をめざして、港区女子も集まるというお店です。どこまで生々しくなるか・・・ ということで、最初のIT社長は初代バチェラーの久保さん(36歳、35だったかな? 東大卒。自身のインスタ…

グッドドクター ピュアなキャラで思い出すのは香取慎吾のドク

韓流原作なんですね。どうりでドラマティック&涙多め。 フジは叩かれても叩かれても韓流を推しますね。 どうしてだろう。韓流反対ってわけでは全くないんですが、それにしてもフジの姿勢にはちょっと疑問あり。 ということで、初回を視聴したんですが、いわ…

この世界の片隅に 仙道敦子の違和感のなさに驚くばかり

初回をやっと見ました。 内容よりなによりとにかく驚いたのは超久々なのに画面に出ていることに全く違和感がなかった仙道敦子。 昔の面影を残しずつ、年相応に老けていて(といっても実年齢を考えたら十分に若く見える)、一般人として生活していたのに華は…

サバイバルウェディング 出ずっぱりの高橋メアリージュン&久々に見た須藤理沙

マンガ原作を多く手掛けるドラマ枠でアラサー向けの婚活ドラマですか。 どうなることやら・・・と思いましたが、思ったより全然楽しめました。 この枠で女子狙いのものって少ないので、内容が悪いかと思ったら全然そんなことなく、そこそこ笑えるし、展開も…

スワイプガールズ フジお得意の視聴者がくさしまくりたくなるような内容のねるとん番組

彼氏(彼女)が欲しいというより(そういった人もいるだろうがメインではない)、テレビに出てみたい、なんなら有名になりたい、ってゆーか、タレントくずれだから本気で知名度のアップを狙っている! といった華のない無駄に若い男女が集って、あーだこーだ…